アメリカからサプリとコスメ、ダイエット、美容の関連商品を輸入、通販

効果抜群!日本未発売の海外サプリを安全&確実にお届けいたします。日本人スタッフ常駐により注文から商品到着まで安心サポート!

アメリカのサプリ

アメリカのコスメ

アメリカのダイエット

アメリカの美容

ABCサプリ
ホームに戻る  初めての方へ  支払い&配送  よくある質問  お問い合わせ  ご利用規約
     検索のヘルプ
 





サイトナビゲーション

初めてのお客様へ

気になる成分別

カテゴリー検索
 ・ 美肌
 ・ 冷え性

性・年齢別

コスメ&ビューティ

人気コスメブランド

 《サプリメントについて 》

【インデックス】
1.サプリメントって何?
2.サプリメントを摂る理由は?
3.サプリメントは本当に効くのですか?
4.栄養不足の症状が出てるわけでもないのですが飲んだほうがいいのですか?
5.ダイエットをしているのですが、サプリメントさえとっていればご飯を食べなくても大丈夫ですか?
6.どのくらい飲み続けたらいいのですか?
7.なぜアメリカのサプリメントを取り扱っているのですか?


【サプリメントって何?】
サプリメントとはアメリカの「ダイエタリー・サプリメント」を略した言葉で、日本語では栄養補助食品や健康補助食品のことを言います。

従来、健康食品は中高年者だけのものと考えられていましたが、健康ブームの波に乗り、中高年者はもちろん若い女性や男性にも大人気の商品となっております。
日常生活に不足しがちなビタミン、ミネラル等の栄養素の補給を食事で摂取するのはなかなか難しいといった現代人には手軽なサプリメントがお勧めです。

サプリメントは錠剤やカプセルの形をしているものが多く、一見薬のように見えますがビタミンやミネラル、ハーブを元にして作られているもので「医薬品」でも「医薬部外品」でもない「食品」として薬事法では定められています。

↑トップへ戻る


【サプリメントを摂る理由は?】
現代人の食生活は外食が増えたり、コンビニで手軽にお弁当を買ってしまうことで栄養が偏ってしまう傾向があります。だからといってその食生活を変えることはなかなか簡単なことではないですよね。サプリメントはそんな偏った食生活の強い味方です。

また、最近ストレスが溜まっている、疲れがなかなかとれないといったことの原因にはビタミンやその他の栄養素の不足が原因の場合も考えられます。そんな方にもサプリメントの摂取をお勧めします。

↑トップへ戻る


【サプリメントは本当に効くのですか?】
サプリメントはあくまでも栄養補助食品ですので、薬のようにつらい症状に対してその即効性などは見られません。サプリメントの役割は病気ではなく健康な人が健康を維持するため、もしくは不足していると感じた栄養素の摂取を目的としているため効果には個人差があります。

↑トップへ戻る


【栄養不足の症状が出てるわけでもないのですが、飲んだほうがいいのですか?】
栄養素の不足は個人差もありますが、なかなか症状として現れません。すぐに体調不良になったり、特徴のある症状が出るわけではないので、自分ではなかなか気づきにくいと思います。

ですが、最近特に理由もなくやる気がでない、疲れやすい、眠くなるなどの症状はないですか?このような症状はビタミンの欠乏が引き起こしている可能性もあるのです。

↑トップへ戻る


【ダイエットをしているのですが、サプリメントさえ取っていればご飯を食べなくても大丈夫ですか?】
食事はちゃんと取ってください。
サプリメントは不足している栄養素を補給するものなので、サプリメントをだけは健康が改善されることもないですし、カロリーもほとんどないためエネルギー源にはなりません。

また、サプリメントは種類にもよりますが、消化器が活発に働いている食後にお召し上がられることをお勧めします。
お召し上がりの際、できるだけお茶は避け、水、牛乳、またはジュースなどでお召し上がり下さい。お茶にはタンニンと言う物質が含まれており、それがサプリメントの吸収を妨げる場合がございます。

↑トップへ戻る


【どのくらい飲み続けたらいいのですか?】
個人差はありますが通常2週間は最低続けてください。約2週間から2ヶ月ほど召し上がり続けると効果を確認できるのではないでしょうか。

しかし、たとえ効果がでても急にやめてしまうと効果が長続きしないので、やめる場合は少しずつ量を減らして、サプリメントの代わりに栄養素をたっぷり取れる食事をすることをお勧めします。食生活を改善しなければまた同じ症状が現れてくる可能性があります。

また、たとえサプリメントを2,3日とり忘れても体に溜まったビタミンが急になくなるわけではないので、その後も続ければ効果は引き続き期待できます。

↑トップへ戻る


【なぜアメリカのサプリメントを取り扱っているのですか?】
アメリカでは、医療費が高いこともあってサプリメントで病気になりにくい体作りを心がける予防医学に目を向ける人がたくさんいます。ちなみに、今日、5割以上のアメリカ人がサプリメントを摂取していると言われています。
そんなサプリメント先進国のなかでの市場競争は簡単なものではありません。そのため、“高品質、低価格”の消費者のニーズに合わせることを実現できたのがアメリカのサプリメントと言うわけです。

アメリカのサプリメントはFDA(米国食品医薬品局)という政府機関が管理、審査を行っています。サプリメントは食品と医薬品との中間に位置づけられ、メーカー側は詳しい内容物や使用法などを消費者の求めに応じての情報提供を義務付けられています。そのため品質管理や安全性は保証済みで、低価格にも関わらず品質の良いサプリメントを提供できるのです。

↑トップへ戻る


Copyright © 2012 www.abcsapuri.com All rights reserved. 無断転載を禁じます。